あなたのお店の〇〇を考えてみよう!

こんにちは

今やかなりの数のサロンが日本にあり、
集客がとにかく大変で
お店をやっていくのが大変です。
というお話をよく聞きます。

ただ一方で、集客に特に困っていなかったり、売り上げも安定してあるサロンもあるのは事実です。

その差は一体何でしょうか?

 

それはずばり

あなたのお店の「売り」がしっかりとあるかどうかです。

 

多くのお店は万人受けしそうなサロンを経営しているように思います。

つまりどこも同じようなメニュー、価格、スタイルでやっているお店が多いです。

 

ですが、人気のお店を見ていると
他のお店に比べて、何か違う、と思いませんか?

以前ご紹介したヘッドサロンの「悟空の気持ち」というお店は
しっかりと「売り」があります。

(悟空のきもちをご紹介している記事はこちらから)

 

この「売り」をしっかりと全面的に出せるかどうかで大きく変わってきます。

悟空の気持ちではすぐに快眠できるという技術的な売りですが、決して技術の売りだけではありません。

 

このお店に来れば美しい自分になれるという
売りでもいいです。

 

そうなれば、どうすれば美しくなれるのかとか、このメニューはこうすれば、美容にもっと関連付けれるとか
自分のお店の「売り」を基準に
メニュー、お店の雰囲気、宣伝方法などを
改良することができます。

他のお店と同じでは、いつまでたっても
1番になることはできません。

あなたのお店だから行きたい! とお客さんからオンリーワンな存在になれるために
しっかりと、この「売り」を考えてみましょう!

 

そうすればきっと予約がたくさん増えるはずです!