お客様のターゲットをしっかりと見直して、売り上げUP!

WEB集客をする上で、WEBでの対策ばかりに目が行きがちですが、
最終的にはお客様がいるからこそ、成り立つものです。

ですので、しっかりと自分がターゲットとしているお客様の層が合っているかどうか
確認することは非常に大切なことです。

特に何か新しくメニューを作る際には
ぜひ下の項目から見直して見てください!

年齢層

新しくメニュー作る際、まずそのメニューと自分がターゲットとしている人とマッチしているかどうか
確認してみましょう。

例えば大人な雰囲気を売りにしていて、大人をターゲットにしている人たちに
価格が安く、お得さをアピールした商品を出しても、逆にお店のブランド価値を下げることになってしまいます。

その年齢層にあった、雰囲気づくり、値段設定を考えてみましょう!

 

住んでいる地域

お店を持っている人であれば、そのお店の周辺の人たちがお客様になりますが、
それ以外のエリアに住んでいる方もターゲットとなります。

住んでいる地域によって、所得が変わったりするものなので、
自分が設定している価格を今一度見返して見て、どこのエリアの人たちを
ターゲットにすればいいか考えてみましょう!

趣味・関心

そのターゲティング層の趣味や関心は何かを考えてみましょう。

その趣味や関心を元にそのターゲティング層に広告をかけるということもすることに可能になります。

 

いかがでしたでしょうか?

今回のこの3つを見直すことで、実はオンライン広告を出す際に必要になってきます。

オンライン広告を出さなくとも、ビジネスをして行く上で、
とても役立ちますので、ぜひ見直してみてください!