facebook広告がとにかくアツい!その理由とは

こんにちは

 

今日はこちらのニュースを取り上げてみます。

フェイスブックの月間アクティブユーザーがなんと20億人を突破しました!

現在世界人口は約74億人ですので、

約3.5人はフェイスブックを利用しているということになります

特にフェイスブックは他のSNSとは違い

実名登録を基本としているため

この20億人という数字は本当に驚きです!

 

 

さて皆さんはこの20億という数字をどう取りますか?

20億ってすごいなーとか

フェイスブックすごいなーと

思うかと思いますが、

20億人がフェイスブックやっているということは、つまり20億人分のプロフィールがここにあるということです。

 

つまりフェイスブックは

ほぼ最強とも言える顧客リストです 笑

 

フェイスブックでは

その人の年齢、趣味、住んでいるエリア、交際ステータスなど

他のSNSでは知れないほどの詳細な個人情報があります。

よってフェイスブック広告は集客に本当に向いていると言えます。

 

フェイスブック広告のターゲティング精度は96%で、リスティング広告は27%と約3倍以上の精度を誇ります。

つまり1/3の費用で広告を出すことができます!

 

 

フェイスブックを利用している際に、

興味をそそられるような広告が出ていることはありませんか?

 

あれはたまたま出て来た広告ではなく

あなたがその商品に関して興味があるであろうとフェイスブックが認識した上で

出された広告なのです。

 

逆に自分が会社を経営しており

集客をしないといけないとすれば

どうでしょう?

 

自分でも実感できるほどの

精度の高さを誇るフェイスブック広告を

使わずにはいられないと思います。

 

フェイスブック広告は

初めての方でも簡単に使用することができます。

ですが、効果的に宣伝していくにはやはり専門の方に相談するのがオススメです!

長期的な面でみれば確実に売り上げの違いを確認できるかと思います。

 

もしフェイスブック広告に関してご質問がある方、いらっしゃいましたらお気軽にご連絡ください。